会社や個人事業をはじめる時の粗品!

会社や個人事業をはじめたばかりの時、取引先やご近所への挨拶周りなどで、名刺以外の粗品は何を持っていったらいいのか、迷ってしまいます。

通常はタオルかお菓子などが多いのですが、はじめたばかりであまり予算が取れないという事もあると思います。タオルに社名を入れる予算がない時などは、社名は入れずに熨斗付きのタオルにしたり、熨斗付きで名刺が入るポケット付きのタオルがおすすめです。

なぜおすすめかというと、粗品としてタオルを選ぶのはコストパフォーマンスが一番いいからです。また、お客さんになる方に対して、熨斗や名刺で社名などをアピールしておけるためです。

ご近所の方が、営業先となるような業種ならば特に、名刺ポケット付きにタオルを選んでおくのが効率的ですね。

まとめて発注するので、熨斗や名刺ポケットがついていても、1枚100円以下で注文できます。結果、タオルは安くて使い勝手も良く今後の営業にも活用できるのです。

もらった方も、何かと便利に使えますし、もらって邪魔になるものではないのです。

 

🔘のし付きタオルランキングはこちら