Airbnbで低資金で高利益の不動産投資とは

『Airbnb』はアメリカのサンフランシスコで誕生した、旅先で民泊を探す人と現地で部屋を貸したいという人とのマッチングを行うサービスです。

空いている家はもちろん、自宅の一部屋やたった一つのベッドから貸し出すことができます。ネット通販などを利用して布団セットやタオルや歯ブラシなどのアメニティを購入して、1泊3,000円で貸したとしても数日で投資資金は回収できます。

先日、空いているお部屋を有効活用したいので、ホテルのような民泊を始めたいという大家さんから「タオルや使い捨て歯ブラシなどをたくさん買いたいんだけど、業務用だと多すぎるのですが、まとめて変えるお店を知りませんか?」と聞かれました。

「タオルや使い捨て歯ブラシがセットになっている商品もありますし、まとめて買った方が投資金額をすぐに回収できますよ!」とお答えしました。

最近は家具、家電、wifi付きの部屋をスマホのみで検索して入居、退去まで管理ができるoyo(オヨ)という賃貸サービス(敷金、礼金、仲介手数料は無料なのだそう)なども出てきています。ホテルのように部屋を選ぶというライフスタイルが実現するかもしれませんね。

🔘タオル歯ブラシセットはこちら