外国人に人気の桜ギフト!アメリカで大ヒットのライフスタイルの本!

著者のジェニファーはアメリカの学生でした。パリの大学に留学することになって、元貴族の家にホームステイをします。

この本はホームステイ先での、シンプルでエレガントなライフスタイルを提案するエッセイなのですが、ある日、身の毛もよだつ体験をします。

風邪をひいてしまった彼女にホームステイ先では、スープなどを作って看病をしてくれました。そして渡された体温計を口にくわえると、「ジェニファー!ノン!」と慌てて叫びます。

「その体温計は、口で測るんじゃないのよ!それは・・・」

フランスでは体温は肛門で測るのが一般的だったのです。思わず、体温計を吐き出すジェニファー。この恐怖の体験からジェニファーは「訪れる国の習慣を知っておいた方が賢明。相手の習慣や考えを理解する事が大事」ということを学びました。

『フランス人は10着しか服を持たない』のジェニファー・スコットさんは、テレビ番組の世界一受けたい授業にも出演したり、ベストセラー作家でもあります。

「自分のスタイルを見つける」「ノーメイクみたいにメイクする」「ささやかな喜びを見つける」「情熱を持って生きる」など日常が特別なものに見えてくるライフスタイルについて綴っている彼女の著書は読み応えがあってとても勉強にもなります。

外国人もうれしい桜ギフトセットのHPはこちら